お金

【簡単にできる】普通のOLが3年間で350万円貯金した方法

ぱり
ぱり
こんにちは、ぱり(@ohayo_gm)です。

最近は年金制度の崩壊疑惑で老後2000万円問題が騒がれたこともあって、お金に関して考える機会が多くなってきました。

わたしは大学時代、お金の知識がゼロだったのでリボ払い地獄にハマり、社会人1年目の12月までは返済に追われているようなクズでした。笑

そんなわたしですが、リボ払い地獄を卒業した社会人1年目の12月から3年間で350万円程貯金することができました。高給取りでもない普通のOLが無理せずに貯めた金額です。(とはいっても実家暮らしだったのが大きいです。笑)

今は仕事をしていないニートなので貯金できていませんが(むしろ貯金削って生きてる)、今回はOLだった時にわたしがしていた貯金の方法を紹介したいと思います♡

先取り貯金で口座を使い分ける

社会人になりたての頃は銀行口座を1つしか使っていなかったので、給料が振り込まれたら適当に使って余った分を貯金としてそのまま口座に残しておくという感じにしていました。ですが、この方法だとわたしは全く貯金できない!というかこれを貯金と呼ぶのかすら怪しい…

そこで始めたのが先取り貯金!わたしの会社は複数の口座に分けて給料振り込みすることができたので、毎月8万円を先取り貯金口座へ、残りの給料は普段使いの口座へ入れるようにしました。

普段使いの口座は全部使ってOK!

ぱり
ぱり
わたしは家計簿はつけない派!日頃から余計なものを買わないように心がけて、大体の支出を把握していれば家計簿をつける必要はないと思ってる!

先取り貯金口座に入ったお金はないものとみなして、キャッシュカードも家から持ち出さない。一切手をつけず、ほったらかしです。貯金が苦手な方でもこれならできるのでは?♡

あまり大きすぎる金額を設定すると、使えるお金が足りなくなって先取り貯金に手をつけてしまう可能性があるので自分の毎月の出費を計算して無理のない額に設定しました。

会社に財形貯蓄制度がある方はそちらも良いと思います。このへんは金利や緊急時にすぐ引き出せるのかなどを比較した上で決めることをおすすめします。

金利を意識する

今の時代、低金利なんですよね。メガバンでは0.001%程度に設定されていることが多いです。それでもタンス貯金で1円も利子がもらえないよりはマシですが…

先取り貯金のお金は銀行口座に入れておくことによって少しの利子が付きます。

ぱり
ぱり
これだって立派な不労所得♩

銀行ごとに普通預金の利子を比較して、少しでも利子が高いところにお金を寝かせておくと良いです。

わたしがOLをしていた当時、イオン銀行のイオンカードセレクト(イオン銀行、クレジット、WAONが一体になってる)を保持することで金利が0.1%つくとのことで、他と比較して良かったのでイオン銀行を使っていました。

楽天銀行もマネーブリッジ開設が条件で0.1%まで金利をあげることができたのですが、当時わたしは金融機関勤めで他社に証券口座を作れないという業界ルールがあったので楽天銀行は諦めました。

イオン銀行は金利を年2回に分けて入金してくれて、アプリも見やすい作りになっているので不便なく使えます。

メガバンよりはネットバンクの方が金利が高い傾向にあるので、比較してみてください!0.1%の金利でも大したことないと思うかもしれませんが、0.001%の100倍ですから!


ボーナスは使い切らない

ボーナスは年に2回支給されるのですが、もらったら最低でもボーナスの4割は貯金に回すと決めていました。金額は会社の業績に左右されるので、たくさん貰えたときは少し多く貯金に回ります。

貯金額を除いた分は旅行やものなど自由に使います。少し貯金額が増えてくると、貯金残額を見るのが楽しくてお金使いたくなくなってきます。笑

ぱり
ぱり
ボーナス後の残高は額が跳ね上がるので嬉しい♡

クレジットカードとうまく付き合う

リボ払いは絶対に使わない!!

何があってもリボ払いは使わない。お金がピンチの時、めちゃくち自分に言い聞かせてました( ;  ; )

金利15%とか取られるので、返済しても利子で返済額が減りにくいリボ払い地獄。これにハマったら抜け出すのが難しくなります。

先述した通りわたしは大学時代にリボ払い地獄に陥って、大変なことになりました。ほんっっっとにおすすめしません。お金がないなら使わない!!

怖い側面もあるクレジットカードですが、普通に使ってれば現金払いよりもメリットが多いです。

楽天カードなんかは100円で1ポイントもらえて、楽天カード使用分の支払い代金に充てることができます。わたしは複数のカードを使い分けて、マイルやポイントをコツコツ貯めています。

年間数万円は浮いていると思います!

携帯代を削る

給料が入った次の日くらいにさっと引き落とされている携帯代。泣

以前はソフトバンクを使っていて毎月約10,000円の支払いでしたが、現在はUQモバイルに乗り換えて月4,000円ちょっと。固定費削減できると自由に使えるお金が増えるので嬉しいです♡

キャリアに強いこだわりがある方でなければ、格安SIMへの乗り換えを検討してはいかがでしょうか?♡

わたしは特に不便なく使えています。それでもって節約になってるんだから最高!

+@確定拠出年金を活用する

会社にこの制度があったので企業型拠出年金で毎月2万円拠出して地味な運用をしていました。今は仕事を辞めてしまったので、個人型(通称ideco)に移行中です。

3年間で貯金した350万円には含んでいませんが、今のところ確定拠出年金は70万円程あります。

確定拠出年金というのは私的年金のことで、60歳以降引き出しが可能な将来のためのお金です。

企業型の場合は給料から天引きされるので基本的にはほったらかし。長期運用なので1年に1回運用しているプランを見直しする程度で大丈夫です。

個人型はSBI証券や楽天証券が有名ですね。5000円から拠出できて、なおかつ節税効果もあるので余剰資金があれば小さい金額からでも始めてみることをおすすめします♡

60歳までほったからしてたらきっとすごい金額になってると思いますよ〜!

まとめ

以上、わたしの貯金方法でした!とってもシンプルです。笑

貯金はちりつもだと思っているので、高給取りでもない限りはコツコツ貯めるのが一番の秘訣だと思います。

ちなみに…もしわたしが金融機関勤めをしていなかったら、3ヶ月分の生活費=生活防衛費を現金で残して他は投資に回すと思います。(金融機関勤めだと業界ルールで投資することに細かく制限があるのです)

わたしは今後海外に引っ越す予定があるのでこのお金どう管理しようかなあと考え中です。笑

お金の余裕は心の余裕とも言われるように、貯金は心強い味方にもなってくれます。ゆとりのある貯金生活が送れますように♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です