旅行

初めての海外旅行なら断然グアムがおすすめ!その理由を徹底解説

ぱり
ぱり
こんにちは、こんばんは!ぱり(@ohayo_gm)です。

海外に行きたいけど初めてだから不安だな、どこに行くのがいいんだろう?そんな方はいらっしゃいませんかー!?

はーーい!高校の卒業旅行計画前のわたしでーす!

今回は初めて海外に行く計画を立てられる向けにグアムがおすすめだよ、ということをたっぷりお伝えしていきます。何を隠そう(隠してない)わたしの初海外旅行はグアムだったのです。

その後グアムが大好きになり、複数回行っちゃいました。これからも行く予定です!(笑)

グアムの基本情報

  • 言語:英語、チャモロ語。ただ結構な確率で日本語が通じる
  • 時差:日本+1時間
  • 便:成田、大阪、福岡、名古屋から直行便あり。3~4時間で着く!
  • 気候:常夏!25℃を下回ることはほとんどない

ざっとこんな感じです。ザ・南国だよ~!

小さい島なので、ほとんどの観光名所にはバスまたは歩きで行けちゃいます。レンタカーがあると融通が利くけどなくても全く問題なし!東京みたいに電車を乗り継いだりする必要なし!観光しやすいです。

初旅にグアムをオススメする理由

さて、本題です。グアムのいいところめちゃくちゃ伝えたい!伝われ~!!(笑)

日本語が通じる

日本からの観光客が多いこともあってか、かなり高い確率でグアム現地の方は日本語を話してくれます!お土産ショップでもレストランでもバスでも、、、ありとあらゆる場所で日本語が聞こえます。

ここにも日本人いるの?と思って振り返ったら、違うやないかーい!ってことが何度あったことか(笑)

観光レベルであれば、英語に自信がなくてもグアムで不安になることはまずありません。なんならパンフレットやバスのチケットには日本語が併記されていることが多いです。

でもスーパーやレストランはしっかりアメリカン。基本的に日本のものよりもサイズが大きい。アメリカの雰囲気を感じることができます!

治安が良い

グアムに観光に行かれる方の大多数が過ごすことになるであろう、グアムの大通り。ホテルもここに密集しています。

昼夜構わず人が多く、安心して出歩けます!わたしはこれまで3回グアムを訪れていますが、夜でも怖いという雰囲気を感じたことは一度もありません。

ホテルから綺麗な海が近い

グアムってすごい小さい島なんです。比較すると兵庫県の淡路島と同じくらい。

だからどこのホテルに泊まっても海が近いのです。海が近ければすぐに海水浴に行けるし、ホテルから海が見えたり、と南国感がたっぷり味わえちゃいます!

しかもその海が透き通っててほんっとに綺麗!浅瀬でのスキンダイビングでも魚が見えるほどです。部屋から海が見えるオーシャンビュールームを予約すると、波の音が聞こえてきて心地よかったり。日常から離れて癒しの時間を過ごすことができますね!

日本から3~4時間で行ける

なによりも近い!ハワイやアメリカ本土よりも近く、手軽に旅行できます。あまり時間のない方でも3連休があれば行けます!

日本からの直行便も多くあるので、時間の融通が利きます。そういった意味も含めて、非常に行きやすいです。タイトルに女子旅と書きましたが、お子さんのいらっしゃる家族連れにもおすすめです。

ESTAがなくても入国できる

基本的に日本人がアメリカ合衆国に入国するときは、事前にESTAという電子渡航認証システムを申請して承認をもらわなくてはいけません。申請費用は$14(2020年1月現在)で、入国審査の時に入国審査官が確認します。

しかしグアムは北マリアナ諸島連邦ビザ免除プログラムに加入しているので、45日以内の短期観光であればESTAがなくても入国できます!

(なくても入国できますが、)ESTAがあればグアムについた後の入国審査で優先レーンに並ぶことができます。ESTAの有効期限は2年なので、2年以内にアメリカに入国する予定がある方などは申請しておいてもいいかもしれませんね。

費用が安い

グアム旅行の人気は高いので大手旅行代理店では値段競争があり、非常に安価な値段で旅行できます!

わたしの初グアムは4泊5日3つ星ホテルのオーシャンビュールーム指定でツアー代8万円でした。元々はマウンテンビューの部屋で5万円程度だったのですが、3万円追加してオーシャンビューに変更しました。3月の卒業旅行シーズンだったので少し高い時期だったのですが、安いときは3万円くらいで行けます。

ツアーと言っても、ホテルに着いたらあとは全日自由行動!

わたしが予約したツアーはホテルと航空券、ホテルと空港の往復送迎、赤いシャトルバスの乗り放題券(主要ホテルや大通りをぐるぐるしてるバス)はこのツアー代金に入っていたので、このほかにかかったお金はごはん代やお土産代、アクティビティ代等のみでした。

物価面でも日本とあまり変わらない&アメリカブランドなら日本よりも安いので、ショッピングも楽しめます。


グアム旅行の手配方法について

ほとんどのグアムのパッケージツアーは2泊3日、3泊4日、4泊5日で組まれています。このくらいあればグアムを存分に楽しむことができます。

グアム旅行の手配方法としては、

  1. 航空券とホテルをそれぞれ自己手配
  2. 航空券とホテルが一緒になってるパッケージツアーを予約

の2種類に分けられると思います。

それぞれのメリットとデメリットをまとめてみます。

【自己手配】

  • 好きな時間の航空券が取れる
  • LCC以外であれば航空券の座席指定も無料でできる
  • 好きなホテルを選べる
【自己手配】

  • パッケージツアーに比べて高額な場合が多い
  • バスの乗車券やホテルまでの送迎等も自己手配しなければならない
【パッケージツアー】

  • 費用が安く済む(代理店のキャンペーンなども頻繁にある!)
  • オプションの申し込みも代理店が手配してくれる
  • 知りたいことがあれば代理店に聞くことができる
【パッケージツアー】

  • 航空券とホテルが指定されている(変更できても追加料金がかかる)
  • 座席指定の希望が通らないことがある

旅行初心者で心配だという方や費用を安く抑えたい方はパッケージツアー、旅行慣れしていて自分でいろいろ決めたい方は自己手配がおすすめです。

わたしが初めてグアム旅行に行った時に使ったのはJTBのパッケージツアー。

2回目は日本旅行のパッケージツアー。セールしていて安かったので申し込んだ記憶があります。

直近で行った3回目は自己手配で9泊10日しました。航空券とホテルは自己手配。ここまで長くなってくると該当するパッケージツアーがないからです。笑

最後に

グアムは海外旅行の不安要素である、言語・治安・物価全部クリアしているのです!10か国以上旅する私が自信をもっておすすめできる場所です。

初めての海外旅行にはハードルが低く、だれでも楽しめると思います。海外旅行を迷ってる方の後押しができれていれば嬉しいです。

それでは!読んでくださってありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です