アメリカ生活

Wells Fargoで口座開設してきた【持ち物や流れ】

ぱり
ぱり
こんにちはー!!ぱり(@ohayo_gm)です!(テンション高め)

アメリカに来て2週間ちょっと。ようやく銀行口座開設してきました\(^o^)/

わたしが選んだ銀行はWells Fargoです。

Wells fargoを選んだ理由
  • 家から徒歩圏内にATMがある
  • 他の大手銀行は一定の資産を常時キープまたは一定の金額以上の給料受け取りがあることを条件に口座維持手数料が無料になるが、Wells Fargoは1ヶ月に10回以上デビットカードを使うことでも無料になる

というのもわたしの場合、旦那がまだ日本にいてわたしだけ先に渡米してきたという少々特殊なケースなので(完全にコロナのせい!w)、まだ旦那の給料が入ってくる銀行口座をジョイントアカウント(共同口座)にできていないのです…

アメリカの銀行口座を持つまでは現金か日本のクレジットカード(海外で使うと手数料かかる泣)を使って生活していました。

わたしがアメリカでの銀行口座を持てば旦那にアメリカでの生活費をドルで送金してもらえるので銀行口座を作ることにしたのですが、口座維持手数料を無料にするための一定の金額($1000~1500が多い)を常時キープできる自信がなかったので、Wells Fargoの”1ヶ月に10回デビットカードを使えば口座維持手数料無料”というのはとても魅力的でした!

ぱり
ぱり
そのうち日本の資産をアメリカに移すことも考えてるけど、口座維持手数料のためだけに今移すのもなあ…って思ったのよ

前置きが長くなりましたが、早速!口座開設した時の話を書いていきます〜!

持ち物

  • パスポート
  • SSNカード
  • 住所を証明できるもの(わたしはSSNカードが送られてきた時のレター)
  • 最初に預けるデポジット(最低$25〜)

わたしはアメリカに入国したてで身分証明書がパスポートしかなかったのですが、免許証でもGCでもOK(`_´)ゞ

口座開設

コロナの影響でアポイントメントがないと口座開設ができないとのことだったので、オンラインでアポイントメントを取ってから行きました!

ぱり
ぱり
通常はアポイントメントなくても口座開設できるって!

英語力に不安があるので義父に付き添ってもらうつもりだったのですが、同席できるのは配偶者のみとのことで入り口で止められてもーた/(^o^)\

銀行員vs英語力ほぼゼロのぱり!ファイッ!

ぱり
ぱり
ここからはわたし一人です…

誰がどうみても不安ですって顔をしてたら銀行員さんから神みたいな一言。

銀行員
銀行員
通訳も無料でつけれるけどつける?

きたああぁぁぁ!イエス!オフコース!プリーズ!!!!

ということで専門的な説明の部分は日本語の通訳さん(電話越し)がつくことになりました。

個別ブースに移動して手続きスタート。

本人確認

パスポートとSSNカード、住所を証明できるものを提示したのですが、ここで問題発生!

わたしは日本では日本の名字(戸籍変えてない)、アメリカでは旦那の名字を使っていて、パスポートは別名併記をしているので名前は「Hanako Yamada(Smith)」というふうに記載されています。

しかし、SSNカードは旦那の名字だけなので「Hanako Smith」

銀行員は別名併記を知らなかったので(そりゃそうw)、「これは複合姓かな。名前違うねぇー!2つ以上名前が一致するものが必要なんだよ、これじゃ口座開設できない」って言われてしまいました。

「複合姓じゃないです、旦那の名字が入ってるだけです!」って言ってみたもののイエスとは言ってくれない銀行員。

あ、わたしミリタリーIDもあるじゃん!と思ったのも束の間、わたしのミリタリーIDの表記は「Hanako Yamada」

さらに違う名前の登場/(^o^)\変更しようと思ってたのに忘れたままアメリカ来ちゃった…

どうしよう!と鞄を漁ってたら、パスポートに別名併記をした時にもらった紙がでてきました。

そこにこんな記載が!

The formal surname and the formal given name of the bearer indicated on Japanese passports shall be based on the Japan’s family register. However, other surname and/or other given name in brackets could be indicated after the formal surname (primary identifier) and/or the formal given name (secondary identifier) on the data page of the passport, if the Minister for Foreign Affairs or the Consular Official, based on the request from the passport applicant, confirm the other surname and/or the other given name that are different from the formal surname and/or given name indicated in the family register through official documents issued by the public authority and deem it especially necessary for the convenience of the bearer’s traveling and staying abroad.

Other surname and/or other given name in brackets after the formal surname and/or the formal given name on Japanese passports are mainly as follows:

 (1)Surname of the bearer’s foreign spouse,
 (2)Surname and/or given name of the bearer in other nationality,
 (3)Former surname.

外務省HPから引用

パスポートに記載されている()の名字についての説明なのですが、マーカーのところを訳します。

()内は主に下記の名字が記載されています
  1. 外国人配偶者の名字
  2. 二重国籍者の他の国籍の名字
  3. 旧姓

これだあああ!

ぱり
ぱり
これ見て!!複合姓じゃないよ!わたしのはこの①外国人配偶者の名字!!ね!ほら!
銀行員
銀行員
ふーん、そんな制度があるんだ。マネージャーに相談してみるよ。ちょっと待ってて。

10分後、戻ってきた銀行員から一言。

銀行員
銀行員
初めてのケースだけど、今回は特別にそれで認めてあげるよ!パーフェクト!今から手続き進めるね~

よーーーし!!これで口座開設できるぞう!!ここまでで既に1時間経過。笑

対応してくれた銀行員によるのかもしれませんが、日本とアメリカで違う名字を使ってる方は名前が完全一致するものを2つ以上持っていく、2つ以上ない場合は外務省の名字の説明の紙(HP見せてもいいかも⇒こちら)を持っていくことをおすすめします!

口座の説明

ここからようやく通訳さんが入ります。最初にアメリカでの電話番号とメールアドレスを提供。

次に口座に関する説明を受けて、どの口座を開くかを選びます。

  • Checking Account:日常使いに使うアカウント。
  • Saving Account:貯金用のアカウント。

わたしは旦那が渡米してくるまでの日常の買い物などに使うので、Checking Accountのみ開設。デビット機能もついているので、デビットカードとしても使えます♡

Wells FargoのChecking Accountの
口座維持手数料が無料になる条件

 

  1. $1500以上を常時キープする
  2. 毎月$500以上のダイレクトデポジット(給与振り込みなど)を受ける
  3. 1ヶ月に10回以上デビットカードを使う

最初の2ヶ月は上記を達成していなくても口座維持手数料はかからないそうです。助かるうう。

カードのデザインを数十種類あるサンプルから選んで、最後に口座を使うにあたっての注意事項や一日の引き出し上限額などを説明されました。

通訳さんがめちゃくちゃ丁寧に訳してくれた!!

ぱり
ぱり
通訳さんいて本当に良かった!通訳さんいなかったら何回も聞き直してたであろう…(白目)

銀行員もわたしがまだアメリカに慣れていないことを察してか実際にATMに行って一緒にデポジットの入金をしてくれたり、アプリの設定まで手伝ってくれました!まじ優しくない?

Wells Fargo、親切!!!すき!!!(単純)

デビットカード(兼キャッシュカード)は5~7営業日で自宅に届くので、それまでの期間使えるテンポラリーカードを受け取って手続き終了!


最後に

本人確認にだいぶ時間を費やしましたが、無事アメリカで初の銀行口座開設が済みました!

アメリカ生活の基盤が整い始めて、達成感を感じています。笑

ぱり
ぱり
わたしが一番びっくりしたの、なんだと思う?(ウザいw)銀行員、鼻ピしてて服装はTシャツ短パンだったこと。笑 日本の銀行じゃありえないよね!新鮮でした~

これからWells Fargoで銀行口座を開く方の参考になれば嬉しいです。それでは、またね~!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です