ブログ運営

はてなブログvsワードプレス 両方使ったわたしが比較してみた

ぱり
ぱり
こんにちは、ぱり(@ohayo_gm)です!

今回は、はてなブログとワードプレスを両方使ったわたしがそれぞれのメリットやデメリットの比較をまとめてみました。

わたしは当初はてなブログでブログを始めましたが、半年ほど続けたのちワードプレスに移行しています。

たくさんのブログサービスがある中、はてなブログとワードプレスで迷われている方はおそらくアドセンス等での収益化を目指しているからかと思います。その点も含めて、はてなブログとワードプレスどっちがいいの?と迷っている方はぜひ読んでみてください♡

はてなブログ

はてなブログは「株式会社はてな」が運営しているブログサービス。無料版でも始められますが、アドセンスでの収益化を考える場合は有料版の「はてなブログpro」にアップグレードをすることが基本です。

はてなブログのメリット

  • とにかく使いやすい!初期設定も簡単
  • スマホアプリからも更新できる
  • 無料で始められる
  • 「はてなグループ」という独自のコミュニティによって、始めたばかりでもアクセスが見込める
  • 「はてブ」や「読者登録」によって横の繋がりができる

はてなブログは無料で簡単に始められるところが強みです。

はてなの管理画面はシンプルで使いやすく、スマホでアプリをインストールすればアプリからもブログ更新することができます。

初めてブログを書く人の中には「続くかわからないものにお金をかけるのはちょっと…」と思う方もいると思いますが、はてななら無料で気軽に始められます。

ぱり
ぱり
わたしもその一人でした~!はてなはブログ参入のハードルが低いよ!

はてな側の独自コミュニティ機能「はてなグループ」ではいろんなジャンルのコミュニティが作られており、ブログを更新するとそのコミュニティ内に通知されるので初心者でもある程度のアクセスが見込めます。

また「はてブ」や「読者登録」によって、はてなブロガー同士の横の繋がりができることも大きなメリットで、モチベーションの向上にもなります♪

はてなブログのデメリット

  • 有料版「はてなブログpro」にアップグレードしないと収益化は見込めない
  • デザイン・カスタマイズに限界がある(=こだわりだすと物足りなくなる)
  • グーグルアドセンスに合格しにくい
  • はてなの規約に違反すると垢バンされる恐れあり

はてなブログ無料版でもグーグルアドセンスに合格している方はいらっしゃるようですが、無料版だとはてな側が入れている広告は剥がせないので、はてなの広告+アドセンスで入れた広告の二つが表示されることになります。

そうなるとクリック型広告の収益は1/2になり、アドセンスによる大きな収益化は見込めません。また、広告が多くなることによってユーザーファーストではなくなってしまいます…

そのため、収益化を目指す方は有料版「はてなブログpro」へのアップグレードが必須です!(有料版だとはてな側の広告を非表示にできる)

ぱり
ぱり
有料版の料金は1ヶ月¥1,008、1年¥8,434、2年¥14,400だよ!

デザイン・カスタマイズですが、こだわろうと思っても限界があり、あまり手の込んだカスタマイズはできません。簡単に始められる分、そこが大きなデメリットになってきます。わたしがワードプレスに乗り換えた理由もデザインの制限が大きいです。

そして巷で噂されていることですが、はてなブログとグーグルアドセンスの相性は良くないそうで、合格するのが難しいです。ワードプレスの方が合格しやすい。

ワードプレス

自分でサーバーをレンタルして、そこにワードプレスをインストールし、ブログ運営していく形です。

ワードプレスのメリット

  • デザイン、カスタマイズが無限大!
  • 情報量が段違い
  • 自分で運営するので規約に縛られない

ワードプレスはデザイン・カスタマイズがいくらでもいじれるところが最大の魅力!!

HTMLやCSSの知識があまりなくても、ネットで検索すれば情報がまあ出てくる出てくる…!それらの情報のおかげでカスタマイズも簡単にできちゃいます。

ぱり
ぱり
自由度はピカイチ!プラグインも豊富だし、自分の好きなようにブログが作れるよ!

はてなブログは「株式会社はてな」が管理しているため規約が定められていますが、ワードプレスは管理者が自分なので規約に縛られません。そういった意味でもかなり自由です。

ワードプレスのデメリット

  • お金がかかる
  • 初期設定に手間がかかる
  • 難易度が高い
  • 始めたばかりだとアクセスが集まりにくい

ワードプレスでブログを始めるにあたって、レンタルサーバーとドメインを用意しなくてはいけません。なので最初からそれらにかかるお金が必要です。

ぱり
ぱり
わたしはエックスサーバーでドメイン無料キャンペーンの時に申し込んだから、初期費用は¥7,260(3ヶ月)でした!今は毎月¥1,100払っています。

あとは、はてなブログに比べるとどうしても初期設定の難易度はあがり、手間もかかってしまいます。

エックスサーバーに関しては最近「ワードプレスクイックスタート」というサービスができたので初期設定はかなり楽になりましたが、ブログとして形にしていくまでには色々自分で調べて設定していく必要があります。

とはいえ、ワードプレスの情報量はネット上にたくさんあるのでググってその通りに設定していけばなんとかなります。

ぱり
ぱり
自分で作業していくからこそ形になった時の達成感はすごい!

また、ワードプレスは「陸の孤島」と呼ばれるように最初はアクセスが集まりにくいです。わたしも最初の頃はアクセス0でした。普通に悲しい。笑

SNSを使って宣伝したり、記事数を増やしたり、SEO対策をしていくうちに0からは卒業できたので、続けていく根気が必要だと感じました。


結局どっちがおすすめ?

こんな人ははてなブログがおすすめ

  • まずは気軽に始めたい
  • デザインにそこまでこだわりがない
  • スマホから更新したい
  • 規約に違反する内容は書かない

こんな人はワードプレスがおすすめ

  • デザインやカスタマイズにこだわりたい
  • 収益化を目指したい
  • 長期的にブログを続ける覚悟がある

わたしがワードプレスを選んだ理由

冒頭でもさらっと触れましたが、わたしははてなブログで始めて、その後ワードプレスに移行しました。

わたしがワードプレスに移行した理由は以下2つです。

  • デザイン・カスタマイズの自由度
  • グーグルアドセンスに受からなかったこと

ブログを続けているとどうしても、もっとこうしたいな~ああしたいな~という希望が出てくるのですが、はてなブログだとそれが制限されてしまいます。

ワードプレスならワンタッチでできるのに…ということが重なりに重なり、ワードプレス移行欲(笑)が高まっていきました。

極めつけははてなブログで何度も挑戦していたグーグルアドセンスに中々受からず、先輩ブロガーさんにアドバイスを求めたところ、「はてなブログとグーグルアドセンスは相性が良くないから、あと何回か挑戦して受からなかったらワードプレスに移行するのも考えた方がいいかも!」と言われたことでした。

ぱり
ぱり
分かってんのよ、わたしの記事がもっといいものだったらはてなブログでも合格してたってことくらい…笑

なんとしてでもグーグルアドセンスに合格したかった諦めの悪いわたしは、その時の勢いでワードプレスに乗り換えちゃいました!!その後、グーグルアドセンスにも無事合格。

後悔は0、むしろワードプレスにして良かったと思っています。

まとめ

今回ははてなブログとワードプレスのメリットデメリット、わたしの経験談についてまとめてみました。

どちらにするか迷ってて決められない!!という方には全力でワードプレスをオススメしますが、結局は分に合った方を選べばいいと思います。

わたしも初心者ですが、このブログを作って今記事を書けているくらいまではできているので、ワードプレスでも難しすぎるということはありません。自由度が高いからこそ、楽しめている部分もあります。

それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました!

【初心者向け】ワードプレスでのブログの始め方を解説(エックスサーバー) 今回はワードプレスでのブログの始め方を解説していきます! 一見難しいと思われがちですが(わたしも思ってた)、5分ほどで簡単...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です